スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世俗を生きる


最近は、色々と開き直って、自分が安定できるパーソナルスペースを守りつつ、生活していくことを目標にしてたりする。
特に、異性に対しては、距離を置く姿勢で、無駄に近づかれないように頑張るのだ。

薬を飲めば、眠れるし、心も安定する。
自分への嫌悪感も和らぐ。

あとは、人と距離を置きさえすれば、問題なく生活を送れるのだ!

楽しいことなんていらない。
物語に集中できなくたって、それは仕方ないこと。
音楽を聴いても、現実を感じる。

そんな世界でも、生きていくということをテーマにするのだ。
目指せ、生きながらの解脱である。

人生は苦しい。
苦しいからこそ、煩悩を捨て、ただ感謝するのだ。

うん、無理なこと言った。

とりあえず、世俗に生きつつ、周囲に感謝しつつ、フェードアウトしていけたらと思う。
そんな今日この頃である。
スポンサーサイト

| 永劫回帰と左手の矛盾ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。