スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人がいないところ


たとえば、夜中の道路の真ん中だったり、自分の部屋のベランダだったり、お風呂の湯船のなかだったり、大きな橋の下だったり、深夜の学校の教室だったり、ヘッドフォンをつけて目を瞑った世界だったり色々あるけど。

けれど、時間を戻したり進めたりすると、誰かとぶつかっちゃうよね。

きっと、本当に人がいないところなんてないんだろうな。


なんて物理の世界に嫌味ごとを言いたくなる今日この頃です。
スポンサーサイト

| 永劫回帰と左手の矛盾ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。